気になるすそわきが治療は中央クリニック千葉院がオススメ

女性の陰部などデリケートゾーンに発生する臭いは「すそわきが」とも言われ、自分はもちろんパートナーや周りの人にも「もしかして臭っているのでは」と気になってしまうものです。そんなすそわきがは専門医での治療を受ける事で解消できるとされています。その中でも、すそわきが治療で人気の中央クリニック千葉院をご紹介ます。

中央クリニック千葉院でのすそわきが治療について

中央クリニック千葉院では、すそわきが治療を日本でもいち早く取り組み10年以上の治療実績を誇っています。そんな中央クリニック千葉院でのすそわきが治療方法は下記の4つの方法があります。

ビューホット治療

2014年から新たに導入された最新の「切らない」すそわきが治療法です。ビューホットは器具先端の細かい針から高周波が発せられ、臭いの元となる汗腺であるエクリン腺・アポクリン腺を破壊するのです。切らないで治療できるので、短時間でたった1回の照射で高い効果が期待できます。

電気凝固法

陰毛の毛根に添って針から電気を流してアポクリン腺を破壊します。効果は半永久的で数度の通院が必要ですが、すそわきがに高い効果があります。

ボトックス治療

ボトックスの治療で陰部の臭いを抑える治療で、1回で効果を発揮する事が出来ます。

切開手術

手術でアポクリン腺を除去する方法ですが、切開が必要なため通常ではビューホットやボトックスの治療がおすすめされています。

すそわきが治療の金額

通常デリケートゾーンにおけるビューホット治療は350,000円、電気凝固法は300,000円、ボトックスは陰部全体で80,000円です。支払いは現金以外にもクレジットが使用可能ですし、安心の医療ローンも使用可能なので月々お支払いできるのが安心です。

おわりに

すそわきがを感じるとにおいにいつも以上に敏感になるばかりでなく、自分に自信が持てなくなってしまう場合もあります。しかしすそわきがは今は治せる時代です。しっかり治療して自信溢れる毎日を送りましょう。